メンズTBCでvio脱毛は可能かどうか調べてみた!

一度処理完了した毛は、もう生えてこなくなるので、
毛穴も引き締まり肌もキレイに。

>> 【TBCヒゲ脱毛】が初回限定1000円★TBCならエステティック初めての男性も安心




メンズTBCでvio脱毛はできるのか?

「汗で蒸れる」「下着からはみ出る」「彼女に引かれた」などの理由から、vio脱毛をする男性が増えています。

しかし、場所が場所なだけに不安な人も多いのではないでしょうか?
そこで、メンズエステの老舗であるメンズTBCで、vio脱毛は可能なのか調べてみました。

ちなみに、vioとは、Vは股の付け根部分のVライン、iは男性器の付け根から肛門までのiライン、oは肛門周りのことです。

脱毛するなら有名で店舗数の多いメンズTBCなら安心ですし、陰部周りの毛が無くなれば快適な毎日を送ることができるでしょう。

ですが、結論からいうと、メンズTBCでの脱毛可能範囲にvioは入っていませんでした。

メンズTBCの美容電気脱毛(スーパー脱毛)で脱毛できる体の範囲は、胸、お腹、腕、ひざ下、大腿部、手足の甲と指のみです。

だからと言って、ここであきらめるわけにはいきません。

次は、美容電気脱毛ではなく、美容ひかり脱毛(エピラッシュ)ではどうなのか見ていきます。

美容ひかり脱毛「エピラッシュ」ならギリギリVラインまで可能

メンズTBCでは美容電気脱毛だけでなく、美容ひかり脱毛(エピラッシュ)も行っています。

美容電気脱毛のように毛を一本一本処理する方法とは違い、美容ひかり脱毛は広範囲の脱毛が可能です。

この方法でしたら、美容電気脱毛では出来ない股の付け根から5cm下、Vラインの外側ギリギリの場所あたりまでが脱毛可能な範囲になっています。

しかし、美容電気脱毛が永久脱毛なのに対し、光脱毛は抑毛、減毛効果までです。

毛の無い状態を維持するには定期的に通うようになります。

また、光脱毛を行っている最中は、日焼けは出来ません。

こうして見ると、美容電気脱毛で出来ない部分を美容ひかり脱毛でカバーし、それぞれのメリットを活かしながらの脱毛がベストになります。

美容電気脱毛はなぜvio脱毛が出来ないのか

メンズTBCで行われている美容電気脱毛は、専門的な高い技術を必要とするため、エステでこの方法を行っている所は限られてきます。

一度脱毛が完了すればもう毛は生えて来ませんし、毛穴が引き締まるので美肌効果も得られます。

そんな高度な脱毛方法なら、ぜひともvio脱毛をして貰いたいところですが、なぜ出来ないのでしょうか?
ムダ毛を1本1本脱毛する美容電気脱毛は、個人差はありますが多少の痛みをともないます。

そのため、vioの様な皮膚が薄く敏感な場所には向きません。

ですが、男性の太く濃い毛には、一本一本確実に処理する美容電気脱毛がとても効果的です。

vioは出来なくとも、短パンからはみ出るギャランドゥならスッキリと脱毛出来ます。

男性にとってvioは毛深さがコンプレックスになる場所ですが、皮膚が薄くとてもデリケートです。

o部分に関してはさらに薄い粘膜です。

安易な自己処理はトラブルの原因になります。

まずは、メンズTBCのカウンセリングで、ムダ毛の悩みを相談してみてはいかがでしょうか。



一度処理完了した毛は、もう生えてこなくなるので、
毛穴も引き締まり肌もキレイに。

>> 【TBCヒゲ脱毛】が初回限定1000円★TBCならエステティック初めての男性も安心

SNSでもご購読できます。