体験前に確認!レジーナクリニックの無料カウンセリングの流れまとめ

最短8ヶ月で全身脱毛完了!
許認可取得済み脱毛機だからツルツルになる

>> 全身脱毛するなら医療脱毛専門のレジーナクリニックへ




カウンセリングに必要となる問診表の記入

レジーナクリニックでは、まず最初に無料カウンセリング前の準備として行うのが問診表への記入です。

この問診表は基本となる生年月日や個人情報のほかに、10問程度簡単な質問に答える形になります。

問診自体は一般的な病院の初診で行なわれる物と同じなので難しく考える必要はありません。

記入後に薬に対するアレルギーについてや、施術を行なう上で重要となる過去の専門的な脱毛の有無についての確認も同時に行なっていきます。

アレルギー体質など人によっては施術が受けられないケースもあるので間違えのないように正確に答えなくてはいけません。

専門の医師による診察

医療脱毛での数多くのメリットの中でも特に魅力とされているのが施術前の専門医による診察です。

当然レジーナクリニックでも行なわれていて、質問が終わった後に問診表の内容に基づいた診察が受けられます。

初めて美容脱毛を行なう人の中には、施術についての不安や疑問を持っている人も少なくありません。

医師の診断では医療脱毛を受ける上での注意点についても説明されるので、疑問がある場合にはこの時点でどんな些細なことでもしっかりと確認しておくことが大切です。

看護師とのカウンセリング

医師の診断で問題ないと判断されて初めて本格的なカウンセリングに入ることができます。

カウンセリングは主に担当の看護師から施術に関わる情報や基本的な流れ、脱毛を希望する部位のプランや料金の説明です。

同じ部位でもプランによって若干費用が変わることもあるのでこれらの点についても確認が必要と言えます。

全ての説明を聞いた上で契約をするかについてしっかりと検討をして、施術を行なうことを決めたらそのまま契約を進めて行く形です。

契約は書類への署名と捺印、費用の支払いといった簡単な物になります。

契約後の無料テスト照射

無事に契約が結ばれたら、希望をすることで無料でテスト照射を受けることが可能です。

医療脱毛で使用される機械は安全確認が行われているとはいえ、人によって機械との相性は異なります。

相性が良くない場合には、施術によるアレルギー反応を起こしてしまうケースも少なくないので、事前のテスト照射によって確認をしておくことが大切です。

レジーナクリニックでは無料カウンセリング後の契約について強制されることはありません。

医師からの注意点や看護師からの説明から判断して施術をしない判断をした人は、その旨を伝えれば契約をせずに帰ることができます。

そのため、レジーナクリニックでの医療脱毛を考えている人は、まずは無料カウンセリングを利用することをおすすめします。

SNSでもご購読できます。