粘膜部分は可能?TBCスーパー脱毛のVIO脱毛

通っているサロンの脱毛で、ムダ毛がなくならない方や、
”価格”、”スピード”よりも、効果重視な方に!

>> 【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円




多くのエステサロンが行っているフラッシュ脱毛とは

最近女性から人気のあるvio脱毛。

vioとは女性の性器周辺の脱毛のことをいい、vは正面から見たときの陰毛で、iは粘膜部分を含んだ性器周辺、oは肛門周辺です。

TBCでは永久脱毛効果のあるスーパー脱毛という方法を採用していますが、他のエステサロンの多くはフラッシュ脱毛という方法です。

フラッシュ脱毛は、ムダ毛の色素に反応する脱毛器を使い、ムダ毛に光を照射します。

すると毛根が壊れ抜けやすくなります。

後は二週間かけて自然に抜けるという仕組みですが、この脱毛は永久脱毛ではない上にムダ毛を細く目立たなくさせるという方法です。

TBCのスーパー脱毛はここがすごい

そんなTBCが行っているスーパー脱毛は、毛穴の一つ一つに針をいれて電気を流すニードル脱毛という方法を採用しています。

今までの脱毛は施術してから抜けるまで時間がかかりますが、スーパー脱毛はその場ですぐ効果を感じることができます。

痛みについては毛抜きで毛を抜いた感じなので、耐えられないほどの痛みではありませんが、デリケートゾーン付近は他の場所に比べて痛みを感じやすい場合があります。

痛みが強く耐えられない場合は遠慮せずスタッフに言いましょう。

施術したあと赤くなることはありますが、時間と共に引いてくるので心配ありません。

vio脱毛をするメリットとは

vio脱毛を希望する女性が増えていますが、そのメリットとしては汗で蒸れてかゆみが出たり臭いを防ぐ、陰毛に経血やおりものが付着し不衛生になるのを防ぐ、おしゃれなショーツや水着を着るときに陰毛がはみ出るのを防ぐという効果があります。

特に臭いについては、これから暑くなり、ショーツの中も汗で蒸れます。

そのときに雑菌が繁殖してしまうため、ムダ毛を処理することで臭いを防ぐことが出来るため、このパーツを受ける人が増えています。

デリケートゾーンのため、自己処理は難しいという人はエステサロンで施術をすることをオススメします。

粘膜部分の施術は可能なのか

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛にスーパー脱毛など、様々な脱毛方法がありますが、ほとんどのサロンでは粘膜部分のvio処理をすることを断っているサロンが多いです。

その理由としては、膣付近は痛みを強く感じやすい上に、やけどの危険性が高くなってしまいます。

そのため、TBCの熟練したスタッフであっても、粘膜部分の施術はできません。

粘膜部分ギリギリまで施術することは可能です。

またvioも様々な形で脱毛はできますが、一番人気は見た目も自然でショーツにすっきり収まるトライアングル型です。

全部ツルツルにするのは恥ずかしいという人も、トライアングルなら毛も残っていてすっきりしおさまるので人気の形です。



通っているサロンの脱毛で、ムダ毛がなくならない方や、
”価格”、”スピード”よりも、効果重視な方に!

>> 【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円

SNSでもご購読できます。